ゲームとか Youtuber とかお金について

今月24日付けに theOrangeDoom という WarThunder 界隈では割と有名な Youtuber がやめることを宣言した。

彼は陸戦ではアグレッシブな戦い方に加え、Youtuber の中では空戦や近接航空支援の技術に目を見張るものがあった。数年前に大学を休学してから、 Twitch で長時間の WarThunder 実況などもやっていて本業としてゲーム実況をやっていた。ゲームで生計を立てていたからプロゲーマーと呼ぶのが適切かもしれない。

一部の機体だけ課金でスペード化(フル改造)したりなどしたが、すべての機体車両を開発し、改造も終えた人だ。リサーチポイントが修正される前にこれを達成しているので並大抵の労力ではできないことだ。実際、多いときでは毎日のようにライブで4時間、オフで10時間プレイしていたり、私から見れば正気の沙汰ではなかった。

動画の中では 攻撃機のロケットが弱体化された 1.69パッチ以降、去年からイタリアやフランスツリーなど大型アップデートが続いたが、なんも惹きつけるものがなくなった。昨今の Gaijin の方向性が好きではなく、既存のコミュニティをないがしろにしており、暴走列車と化していつかひどい脱線事故を起こすだろう述べた。あと私生活でショックなことが起こったことを説明。

Twitch の視聴者もこの一年で500から、300、250人とどんどん落ち込んだ。ライブをやっても割に合わなくなっていった。もはやこのコンテンツに先を見いだせなくなった。

さらに長い期間  WarThunder 中心の生活をしていたことによって心身ともに疲弊してしまったと涙ながらに語った。しばらく料理したり、子供のころに慣れ親しんだ ルーンスケープ をやって傷を癒やすそうだ。幸い彼は両親と同居しているのでゆっくりと今後のことを決めることができるだろう。

好きなことを本業にしてしまうとそれを嫌いになってしまう典型例だなと感じた。

去年 MikeGoesBoom 氏が病床の親の介護しながら動画投稿していることを明かしたとき以来の切なさだ。

Orange氏 の場合は大学に失望したのが原因だが、割と精神的に追い詰められて視野狭窄になった結果、ゲーム実況者になる人が多いのかなと。

そして仮に最初うまく収入に繋がっても3年、4年と続けていくのが非常に難しい。日本では割と特定の実況者は長続きしてるが、海外のプロゲーマーなどは非常に入れ替わりが激しい。ゲームのブームや実況者としても飽きられ、机にかじりついて頑張っても収入が減っていくのを見ていると心が壊れるのが頷ける。

唯一の救いはゲーム実況者は高性能なPCやキャプチャボードなど初期投資でき、経済的余裕がある環境にいる人が結構多いので他の道へ再出発するのはそこまで難しくないと思う。(これが方針転換を遅らせる要因でもあるが)

WarThunder をやっている Youtuber でおそらくトップの再生数を持つ Phlydaliy 氏などはその点うまくやっている。他のゲームに手を出したり、スタジオを設けて仕事と私生活をうまく切り替えている。一番の武器になっているのは持ち前のトーク力だけどね。その彼でさえごくたまに若干辟易としてる様子もあることから、本業としてゲーム実況のモチベーションを維持するのは至難の業だと感じた。

こちらの記事もどうぞ

Linux で War Thunder Vulkan 版を試す 現在の War Thunder の Linux クライアントはひどい有様だ。Gaijin からはいつ改善するのか相変わらず何も告知はない。 私は諦めて Windows でプレイしてしまっているが、水面下で Vulkan API での開発がゆっくりではあるが進められており、試すことができるようだ...
Linuxで遊べるVulkan APIなゲーム 2018 更新:2018年9月25日 今現在(2018年9月)、 Linux で遊べる Vulkan API で開発・移植されたゲームたち。 本稿は、 Vulkan API の普及を応援するために書いた。 Vulkan で開発されたからと言って必ずしも最新の OpenGL にパフォーマン...
なぜWarThunderのLinux版はゴミなのか 2018/03/29 WarThunder バージョン 1.77 がリリースされて2週間経ったが Linux 版のバグフィックスについては音沙汰もなし。相変わらず Windows とごく一部の Metal 対応 Mac 以外の OS ではひどい状況が続いている。今頃エイプリールフールイベントの準備...
WarThunder 1.77、LinuxとMac版が劇的にパフォーマンス低下... WarThunder が今月14日、新 Dagor 5.0 エンジンを携えてバージョン 1.77 がリリースされた。エイブラムズやレパード2K、チャレンジャーなど、未だに装甲性能など明かされていない近代車両が追加された大型アップデートとなった。 環境にもよると思うが Windows クライアン...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。