GrafX2 – ピクセルアート作成ソフト

GrafX2はデラックスペイントから影響を受けたソフトです。

ビットマップ画像を編集するソフトで昔のゲーム(C64やゲームボーイ)などに使われているピクセルアートなどを作成するときに使えます。

ピクセルアートはペンタブなど特殊な環境を用意しなくとも、マウスとアイディアと忍耐さえあれば誰でも作れるため、未だに人気があります。

256色。Linux、Windowsに対応。オープンソース・ソフトウェア。

GrafX2 – Introductory Tutorial

マニュアルがなくとも直感的に使えることが解ると思います。

アニメーション機能、レイヤーモードも使える高機能なツール。

細々ながらまだ開発は続いているようです。

via 公式HP:pulkomandy.tk

コメント

タイトルとURLをコピーしました