KOSS PORTA PRO用YAXIパッドをレビュー

レビュー

※当サイトは広告収入で運営されているため、広告が表示される場合があります。

「KOSS PORTA PRO」は音質は見た目に反して重低音がよく出る高音質なヘッドホンです。超軽量なため装着感も思いのほか良く、長時間使っていても快適です。

しかし耳に乗っけるオンイヤーヘッドホンなので一度イヤーパッドがヘタってくると耳の接触面がかなり痛くなります。

著者の PORTA PRO のイヤーパッドも例にもれず、半年くらいでぺったんこになってきたので買い替えることにしました。そこでただ単に同じ標準のイヤーパッドに買い換えるだけでなく、装着感を更に良くするパッドがないかとネットを探し回っていたところ「YAXI パッド」を発見しました。

YAXI(ヤクシー)株式会社は東京都の人形町に本社を置くヘッドホンのイヤーパッドを専門に造っている企業です。

YAXI パッドは肉厚でつけ心地の良いイヤーパッドだとして海外でも評判なようです。MOD(モディファイ)されたポタプロに巨大なYAXIパッドが取り付けられている画像を見たことがある人は多いのではないでしようか。

音質も若干変化するとの情報もあったので俄然興味が湧き、購入することにしました。

内容物

YAXIパッドは単色、2色、フルカラー版があります。今後も長くPorta Proを使うつもりなのでフルカラー版を購入しました。単色や2色で購入するよりも1セット分安いというのも手伝いました。

Porta Pro 用 YAXI パッド 全色セット

5色のイヤパッドの他、YAXIロゴシール、B5サイズのポスター5枚、A3サイズのポスター1枚が同封されていました。

YAXI耳パッド注意文

「パッド内部に熱加工による削り出し跡が残る場合がございます。」とのこと。下の画像でも青いパッドの内側にうっすらと削り出し跡が残っているのが見えます。普段は見えないところなので気になりませんができることなら改善してほしいものです。

YAXI PAD for KOSS PORTA PRO all

フルカラーセットには赤、青、黄、橙、黒です。

YAXI pad for Porta Pro poster

こちら同封されていたポスター。なんと6枚も入っていました。

YAXIイヤーパッド様がこの記事をご覧になったようで作者様を教えてくださりました。数々のカバーアートやポスターなどを手掛けているアーティスト、カナト(kanat_now)さんです。

Porta Pro default pad and YAXI pad comparison

左がYAXIイヤーパッド(黒)、右側が標準装備のパッドです。おおよそ2倍以上の厚みがあります。

標準パッドを外すときはどんなに丁寧にはずしても多少は変形してしまうので捨てる覚悟で作業した方が良いでしよう。

YAXI pad thickness

YAXIパッドは標準パッドより滑らかできめ細かな材質感がします。

カラーバリュエーション

YAXI pad black on Porta Pro

こちらMMCX端子を取り付けたポタプロのイヤーパッドをYAXIの黒イヤーパッドに交換したものです。ポタプロが1周り大きくなったように見え、印象がかなり変わります。パッドの真ん中が若干くぼみます。

YAXI pad orange on Porta Pro

オレンジ(橙色)です。普通のポタプロは青色のドライバユニットなのでこの色が特に映えると思います。

YAXI pad for Porta Pro yellow

黄色です。オレンジよりも大人しめに見えます。

YAXI pad for Porta Pro red and blue

最後に青と赤です。海外のMODで良くこの組み合わせが使われているそうです。

ポップでかわいいやらカッコイイやらで最高です。たかがパッドを変えるだけでこんなにテンションが上がっている自分に驚いたくらいです。しかも左右が一目でわかるようになります。

装着感

パッドの厚みが増したことにより、耳が沈みこむ感じでやさしく包み込まれます。接触面も増えたおかげで圧力が分散されて耳への負担が減りました。

ネットのレビューだと厚みが増したことにより、かえって圧迫感が強くなってしまったという書き込みも見かけますが自分はそのような問題は起きませんでした。標準パッドの状態でも圧迫感がある、あるいは頭蓋のサイズが大きめの方だとそういう問題も起きるかもしれません。

音質の変化

YAXIパッドを装着することで音が変化した、という話をよく聞きます。自分が感じたことはもともと強い低音(バス)が少し柔らかくなったことです。中音にまで侵食していた低音が抑えられ、音のバランスがよくなったような”気”がします。パッドの厚みにより物理的にドライバが耳から離れるためだと思います。標準パッドに比べ同じ音量で聞きたいときは1段ボリュームを上げる必要がある感じです。

某海外掲示板で有志の方がYAXIパッドありとなしの状態でサウンドプロファイルを測定し、公開してくれました。赤の点線が標準パッドで、青の点線がYAXIパッド装備時の音です。左側の低音がおとなしくなって右側の高音もバランス良く出るなっていることがわかります。

Image from oratory1990

買いか否か

個人的にはYAXIパッドを買って大正解でした。音の変化については感じる感じないの個人差はあると思います。ですが装着感が格段によくなりました。耳へのあたりがものすごくソフトになり、FRIMに設定しても気づかないくらいです。

PortaPro を普段使いするほど気に入っているのでしたら買って間違いないと思います。パッドの色が変わるだけでも気分が全然違います。ますます PortaPro に愛着が湧くことでしよう。

価格

YAXI
¥1,240 (2024/07/17 01:08時点 | Amazon調べ)
YAXI
¥4,390 (2024/07/17 01:08時点 | Amazon調べ)

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました