「Xiaomi Redmi Airdots」の初期化方法

Tech Tips
この記事は約1分で読めます。

Xiaomi Redmi Airdots は左右独立して使えたり、デフォルトは右イヤホンで動画音楽を再生する端末と通信するが、左イヤホンに通信させることもできる。この際、誤った操作をすると左右で音量バランスが違ってしまったり、片方しか端末とペアリングできなくなったりする。

そんなときに設定をリセットして出荷状態に戻したいときもあるだろう。今回はその方法をご紹介。

手順

まずはケースがちゃんと充電されているか確認してから作業に移ろう。

  1. ケースからイヤホンを取り出す
  2. 物理ボタンを長押しで電源を切る
  3. ボタンを約15秒長押し
  4. ケースに戻す
  5. 取り出す

この手順を踏めば初期化されているはずだ。

3番目の手順のときに青LEDが点滅したあと、赤青LEDが点滅し、ペアリングモードになるが手を離してはいけない。再び赤青が短く点滅し、電源が落ちるまでボタンを押下し続けよう。

Xiaomi Redmi Airdots Basic 2 グローバル版 ワイヤレスイヤホン bluetooth 5.0 TWS 完全ワイヤレス Google Voice Assistant付き DSP機能搭載 最長12時間再生 軽量 コンパクト [並行輸入品]
シャオミ(Xiaomi)
【True Wireless Stereo】Mi True Wireless Earbuds Basic 2 はノイズキャンセリングイヤホン、音楽あるいは電話するの時完璧の体験できます。

ー 終 ー

コメント

  1. 両方をペアリングできなくて困ってました
    日本語のサイトがここしかなかったので助かりました
    ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました