サムスンがメモリ減産を計画、価格を「安定」させる狙い

Photo by Kote Puerto on Unsplash

2018年9月22日

先日、 Samsung の関係者が DRAM の生産を制限することを計画していると報道関係者に漏らした。ブルームバーグによれば、サムスンは「需要の低下が予想されるので来年メモリチップの出荷量を減らす」ことを予定しているらしい。

続きを読む

Intel CPU の供給不足がメモリの価格下落をもたらす?

Photo by Alexandru-Bogdan Ghita on Unsplash

2018/09/16
改稿:2018/09/30

今週、 Intel は 14nm プロセス CPU 生産の一部を TSMC (台湾セミコンダクター・マニュファクチャリング)に委託すると発表。インテルがモバイル向けの CPU の供給不足を引き起こしているためだ。TSMC はエントリーモデル CPU や H310 などの 300 シリーズチップセットを手がけるようだ。

続きを読む

Linux では AMD と NVIDIA どっちが良いのか 2018

初稿 2018年9月10日
改稿 2018年10月3日

Radeon と GeForce 、Linux ではどっちが良いかという論争が度々起こる。今回は自分なりの感想を載せながらどちらが良いか比較しようと思う。ベンチマークなどは他の海外サイトがいくらでも載せてくれているので、そのリンクのみにとどめおこうと思う。

ゲームなど一般的な用途を想定したものだ。

続きを読む

Arch Linux – AURヘルパー「yay」を試す

Arch Linux には野良ソフトのインストールを支援する非公式ツールがある。ユーザが作ったスクリプト(PKGBUILD)に従い、ほぼ何もコマンドを打たずに野良ソフトをインストールできるスグレモノだ。これを「AURヘルパー」と呼ぶ。

今までならば、「yaourt」というヘルパーを使っていれば間違いなかったが、最近状況が大きく変わったらしい。

続きを読む

LinuxとWindowsをデュアルブートするのは止めたほうが良い

Photo by Edgar Castrejon on Unsplash

更新:2019年1月24日

※ これは Linux ビギナー向けのテキスト。 Linux と Windows のパーティションやブートローダに精通しているのならば読むだけ時間の無駄。

デスクトップパソコンを持っていて Windows OS が入っているけど Linux も使ってみたいという人も結構いると思う。 Windows を仕事や大学で使わざる得ないけど、LinuxをメインOSにしたいとか、当方みたいに普段 Linux で様々なタスクを行って Windows でゲームだけしているという人もいる……かもしれない。

現代の Linux インストールメディアのほとんどは Windows とのデュアルブートを非常に簡単行ってくれる。しかしそこから自分で1つ変更を加えようとなると手のつけようがないほど面倒になる。

大学の講義に使うノートPCをマルチブート環境にしようとOSインストールし、設定を破壊した日には地獄を見るだろう。

今までの当方の経験から Linux 同士の共存ならばともかく、1つのドライブに全く異なる OS を同居させるのは止めておいた方が良い。本稿では3つの理由と解決策をご紹介。

続きを読む

ValveがWindowsゲームをLinuxで動かす互換レイヤー「Proton」を発表

Photo by L E on Unsplash

初稿:2018年8月23日
更新:2018年9月24日

Valve が8月21日、Codeweavers と共同開発した Windows ゲームを動かせる互換レイヤーを発表した。この互換レイヤー 「Proton (プロトン)」は Linux ユーザならお馴染みの Wine を改造したもののようだ。

続きを読む