ArchLinux、キーリング、 GPG キャッシュ・ディレクトリ・ファイル・エラー

非公式リポジトリを更新しようとしたらキーリング取得エラーが出た。

エラー: key "****************" could not be looked up remotely
エラー: キーリングに必要なキーがありません
エラー: 処理を完了できませんでした (予期しないエラー)
エラーが発生したため、パッケージは更新されませんでした


鍵の更新を試みるが、 GPG 関係でエラーが発生しているようだ。

$ sudo pacman-key -r ******** && pacman-key --lsign-key ********
gpg: connecting dirmngr at '/root/.gnupg/S.dirmngr' failed: IPC connect 呼び出しに失敗しました
gpg: 鍵サーバからの受信に失敗しました: dirmngrがありません
==> エラー: キーサーバから正しくキーを取得できませんでした。

dirmngr < /dev/null を実行すると /root/.gnupg/S.dirmngr が新しく作られ、 GPG が正しく動くようになるらしい。

# dirmngr < /dev/null
dirmngr[30485.0]: '/root/.gnupg/dirmngr_ldapservers.conf'を開く際、エラー: そのようなファイルやディレクトリはありません
dirmngr[30485.0]: 永続的にロードされる証明書: 0
dirmngr[30485.0]: 実行時キャッシュ証明書の数: 0
dirmngr[30485.0]: キャッシュ・ディレクトリ・ファイル'/root/.gnupg/dirmngr-cache.d/DIR.txt'が開けません: そのようなファイルやディレクトリはありません
dirmngr[30485.0]: ディレクトリ'/root/.gnupg'の作成
dirmngr[30485.0]: ディレクトリ'/root/.gnupg/dirmngr-cache.d'の作成
dirmngr[30485.0]: 新しいキャッシュ・ディレクトリ・ファイル'/root/.gnupg/dirmngr-cache.d/DIR.txt'ができました
# Home: ~/.gnupg
# Config: [none]
OK Dirmngr 2.1.1 at your service

GPG キャッシュ・ディレクトリ・ファイルが新たに作成されました。


キーリングの更新

$ sudo pacman-key -r ******** && sudo pacman-key --lsign-key ********
gpg: 鍵********:"******* <*******@*********.**>"変更なし
gpg: 処理数の合計: 1
gpg: 変更なし: 1
==> 信用データベースを更新...
gpg: 次回の信用データベース検査は、2016-01-22です
-> キーに署名 ********...
==> 信用データベースを更新...
gpg: 'まぁまぁの信用'3、'全面的信用'1、PGP信用モデル
gpg: 深さ: 0 有効性: 1 署名: 6 信用: 0-, 0q, 0n, 0m, 0f, 1u
gpg: 深さ: 1 有効性: 6 署名: 62 信用: 1-, 0q, 0n, 5m, 0f, 0u
gpg: 深さ: 2 有効性: 60 署名: 5 信用: 60-, 0q, 0n, 0m, 0f, 0u
gpg: 次回の信用データベース検査は、2016-01-22です

無事にキーリングが更新されたようです。

via

Receiving keys as root user (lists.gnupg.org)
Arch Linux BBS



 

こちらの記事もどうぞ

Linux、Spectre V2 対応パッチをデフォルトで無効化、大幅な性能低下のため... トーバルズ氏、デフォルトでは防御機能(STIBP)を無効化すると発表 先週、休暇から復帰したリーナス・トーバルズ氏は、データ漏えいの危険性を持った脆弱性「Spectre Variant 2(スペクター2)」に対応したカーネルパッチについての見解を語り、デフォルトでは防御機能を無効化する...
グラフィカルな Nvidia GPU 用オーバークロックツール「Nvidiux」... Nvidiux Nvidiux は Python で作られた Nvidia GPU 用のオーバークロック・ツールだ。 このツールは Nvidia GPU をオーバークロックするのに必要な Coolbits オプションを付加した xorg.conf ファイルを自動生成し、ユーザが設...
Linux の CCCoC(行動規範)導入について... Photo by Brian McMahon on Unsplash 初稿:2018/09/29 改稿:2018/10/05 Linux に今までの Code of Conflict に取って代わって、新たに CCCoC(Code of Conduct、行動規範) が設けられた。 The...
Linux では AMD と NVIDIA どっちが良いのか 2018... 改稿 2018年10月3日 Radeon と GeForce 、Linux ではどっちが良いかという論争が度々起こる。今回は自分なりの感想を載せながらどちらが良いか比較しようと思う。ベンチマークなどは他の海外サイトがいくらでも載せてくれているので、そのリンクのみにとどめおこうと思う。 ゲーム...

2 thoughts to “ArchLinux、キーリング、 GPG キャッシュ・ディレクトリ・ファイル・エラー”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。