Linux – ゴミ箱を直す方法

Photo by Steve Johnson

Manjaro Linux をインストールしたあとに何故かゴミ箱が使えなかった。ここではゴミ箱の復活方法のメモを掲載。


ゴミ箱のディレクトリを作る

ゴミ箱に相当するディレクトリは一般的には ホームディレクトリの ~/.local/share/Trash に指定されている。今回インストールメディアの不具合からかインストール段階でこのディレクトリが生成されなかったので、手動で追加することに。

$ mkdir ~/.local/share/Trash
$ mkdir ~/.local/share/Trash/expunged

さらに上記のようにサブディレクトリに expunged を作る必要がある。


ゴミ箱が壊れてしまった場合

これは主にタイムスタンプが実際のファイルと合わなくなったときに起こることだが、ゴミ箱に送ったはずのファイルが表示されなかったり、完全に削除をしてもファイルが残ったりする。

Windows 上で圧縮したアーカイブを Linux で解凍・展開したときにファイル名が文字化けしてゴミ箱から削除できなくなった場合にも有効だと思われる。

$ mkdir ~/.local/share/Trash/expunged
$ rm -r ~/.local/share/Trash/files/*
$ rm -r ~/.local/share/Trash/info/*

ゴミ箱の info や files に格納されているインデックスファイルや削除予定のファイルを削除することで解決できる。



 

こちらの記事もどうぞ

Linux、Spectre V2 対応パッチをデフォルトで無効化、大幅な性能低下のため... トーバルズ氏、デフォルトでは防御機能(STIBP)を無効化すると発表 先週、休暇から復帰したリーナス・トーバルズ氏は、データ漏えいの危険性を持った脆弱性「Spectre Variant 2(スペクター2)」に対応したカーネルパッチについての見解を語り、デフォルトでは防御機能を無効化する...
グラフィカルな Nvidia GPU 用オーバークロックツール「Nvidiux」... Nvidiux Nvidiux は Python で作られた Nvidia GPU 用のオーバークロック・ツールだ。 このツールは Nvidia GPU をオーバークロックするのに必要な Coolbits オプションを付加した xorg.conf ファイルを自動生成し、ユーザが設...
Linux の CCCoC(行動規範)導入について... Photo by Brian McMahon on Unsplash 初稿:2018/09/29 改稿:2018/10/05 Linux に今までの Code of Conflict に取って代わって、新たに CCCoC(Code of Conduct、行動規範) が設けられた。 The...
Linux では AMD と NVIDIA どっちが良いのか 2018... 改稿 2018年10月3日 Radeon と GeForce 、Linux ではどっちが良いかという論争が度々起こる。今回は自分なりの感想を載せながらどちらが良いか比較しようと思う。ベンチマークなどは他の海外サイトがいくらでも載せてくれているので、そのリンクのみにとどめおこうと思う。 ゲーム...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。