Intel CPU の供給不足がメモリの価格下落をもたらす?

Photo by Alexandru-Bogdan Ghita on Unsplash

2018/09/16
改稿:2018/09/30

今週、 Intel は 14nm プロセス CPU 生産の一部を TSMC (台湾セミコンダクター・マニュファクチャリング)に委託すると発表。インテルがモバイル向けの CPU の供給不足を引き起こしているためだ。TSMC はエントリーモデル CPU や H310 などの 300 シリーズチップセットを手がけるようだ。

続きを読む

Intel の 10nm プロセス開発遅れの原因は?

Photo by Jason Leung on Unsplash

2018年08月16日
訂正:2018年10月24日

Intel は長らく24ヶ月ごとにプロセッサの製造プロセスを微細化するペースを守ってきた。しかし、 14nm プロセスでの製造開発が遅延。24ヶ月が36ヶ月になり、 10nm プロセスのプロセッサも当初の計画では 2016年に開発完了するはずだったが、開発は遅れに遅れ、2019年後半に本格製品投入予定となってしまっている。

続きを読む

MacBook Pro 15 (2018) Core i9 版の異常発熱は本当に直ったのか?

Photo by Guido Jansen on Unsplash

先月、有志による調査で 2018 年版の Core i9 搭載  MacBook Pro 15 インチモデル は  VRM (電圧レギュレータ・モジュール)のキャパシティ不足により、CPUに電源を供給するユニットが異常発熱を起こすことが判明した。

Apple は今週 MBP に異常発熱が起こることを認め、謝罪した上で ソフトウェア・アップデートでこの問題は解決したと発表した。

しかし、本当に問題は解決したのか。

続きを読む