LinuxでUS配列キーボードとMozcを使う

US 配列のキーボードで日本語入力できるように Mozc の設定。

最初は Fcitx を弄くりまわしたり、IBus に手を出したり迷走したけれど、やり方はものすごく簡単だった。


設定方法

それぞれのデスクトップ環境の通知領域にあるアイコンを右クリックし、Mozc の設定パネルを開く

「一般」タブの「キー設定の選択」項目の「編集…」ボタンを押す

「入力キー」順にソートし、中程に「Hankaku/Zenkaku」と設定されている項目があるので、ダブルクリックし、一つ一つ入力キーを割り当てる。「Control + Space」などがおすすめ。

「Hiragana」「Henkan」など、普段良く使うキーも設定しておくと便利。

via alecive. thank you for sharing that wonderful icon


  


 

こちらの記事もどうぞ

Linux、IBus Mozc日本語キーボード設定 Gnomeデスクトップ環境で IBus Mozc をデフォルトで使おうとするとキーボードを正しく認識しなくなる。 デフォルトでは mozc のキーボード設定がOS環境に遵守するように設定されているのが原因らしい。 今まで xkeyboard を使った設定を行っていたけど、 mozc 側から設定し...
Linux – ショートカットからモニタの電源を切る... たいていのLinuxディストリではしばらく操作していないと勝手にモニタの電源が切れるよう設定されている。筆者は長い動画とか見ることが多いので設定時間を長めにしてる。 モニタの物理ボタンがぶっ壊れたことも重なり、こういう設定にしているとPCに裏でエンコードやコンパイルさせつつ、少し離席したい場合に不...
Linux – 特定のマウスがUSB機器をクラッシュさせる問題... ここ数日、突然USB機器がマウス、キーボードも含めて全部ハングアップするという大変不愉快な現象が発生。 USBポートを変えて抜き差ししても改善せず、システムをサスペンドして復帰すると操作が回復します。 真っ先に思い浮かんだ原因は搭載している中古マザーボードですが、syslog を覗いてみると、ど...
Qisan Magicforce smart メカニカル・キーボード レビュー... Qisan Magicforce smart 68 Keys Mini Mechanical Keyboard Amazonへ このキーボードは Amazon でも割とすぐに売り切れてしまうほど人気がある。 コストパフォーマンスが良いメカニカルキーボ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。