Linux で War Thunder Vulkan 版を試す

現在の War Thunder の Linux クライアントはひどい有様だ。Gaijin からはいつ改善するのか相変わらず何も告知はない。

私は諦めて Windows でプレイしてしまっているが、水面下で Vulkan API での開発がゆっくりではあるが進められており、試すことができるようだ。

WarThunder Vulkan を有効化する手順


1) ゲームがインストールされたディレクトリに content というサブディレクトリがある。ここに pkg_vulkan.rq2 という空のファイルを作る。

 

$ touch pkg_vulkan.rq2

 

2)  WarThunder のランチャーを立ち上げて Vulkan 関係のファイルをダウンロードさせる。

3) ランチャーを閉じて、WarThunder ディレクトリにある config.blk をテキストエディタで開く。

 

4) renderer2:t="auto"driver:t="auto"renderer2:="vulkan"driver:t="vulkan" に書き換える。

5) 通常どおりランチャーから起動すると config.blk がデフォルト状態に書き戻されてしまう。WarThunder/linux64 内にある aces を実行してゲームを立ち上げる。


1カ月ほど前は Arch Linux で起動すら出来なかったが、今回は派生ディストリの Manjaro Linux で遊べた。

使ってみた感想としては現状の OpenGL 版よりも遥かにマシだ。大体 20fps くらいパフォーマンスが向上、背景のグリッチがいく分か減って鮮明になっている。起動時に落ちたり、まだところどころつっかかりみたいなものを感じるがエラーで落ちることが少なくなった。

正式なリリースがいつ頃になるかはわからないが、今後の Linux 版クライアントに少しは希望を持っても良いのかもしれない。


 


 

こちらの記事もどうぞ

Linux の CCCoC(行動規範)導入について... Photo by Brian McMahon on Unsplash 初稿:2018/09/29 改稿:2018/10/05 Linux に今までの Code of Conflict に取って代わって、新たに CCCoC(Code of Conduct、行動規範) が設けられた。 The...
Linux では AMD と NVIDIA どっちが良いのか 2018... 改稿 2018年10月3日 Radeon と GeForce 、Linux ではどっちが良いかという論争が度々起こる。今回は自分なりの感想を載せながらどちらが良いか比較しようと思う。ベンチマークなどは他の海外サイトがいくらでも載せてくれているので、そのリンクのみにとどめおこうと思う。 ゲーム...
LinuxとWindowsをデュアルブートするのは止めたほうが良い... Photo by Edgar Castrejon on Unsplash デスクトップパソコンを持っていて Windows OS が入っているけど Linux も使ってみたいという人も結構いると思う。 Windows を仕事や大学で使わざる得ないけど、LinuxをメインOSにしたいとか、当方みたい...
ValveがWindowsゲームをLinuxで動かす互換レイヤー「Proton」を発表... Photo by L E on Unsplash 初稿:2018年8月23日 更新:2018年9月24日 Valve が8月21日、Codeweavers と共同開発した Windows ゲームを動かせる互換レイヤーを発表した。この互換レイヤー 「Proton (プロトン)」は Linux ユ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。