Huawei MediaPad M1 8.0 (403HW) root その他小ネタ

Y!Mobile 版 Huawei MediaPad M1 (403HW) の Root権限取得方法やその他小ネタ。

S8-303L、docomo dTab d-01G と同等?。

機種代無料+毎月1G 500円、三年契約で投げ売りされていますが、とにかくこれのカスタム情報は少ないです。

ファクトリーイメージ(初期ロム)も公開されていないので、リカバリ起動不能になったら復旧不可も同然です。


Root権限取得

Root権限を取得するということはメーカー保証や修理を受けられなくなると考えた方が良いです。またセキュリティホールを広げる行為です。OSが起動不可能(文鎮化)になる可能性もあります。

Root Genius というツールを用いることで Root 権限を得られるようです。

ROOT Genius – Android Oneclick Root Tool

この他、後継プログラムの KING ROOT でも可能らしいです。同時に怪しいアプリをインストールされます。Supersuと入れ替える方法もありますが要検証

XDA Developers – KINGROOT

参考
xda developers Forums – How Rooting Huawei MediaPad WiFi 8.0 M1 (S8-301w)


テストモード

電卓に以下のコマンドを入力するとテスト・メンテナンスモードを起動することができます。最後に=を押下。

()()2846579()()



 

こちらの記事もどうぞ

Huawei MediaPad M1 (403HW) まさかのアップデート!... Huawei MediaPad M1 ( Y!Mobile 403HW) 発売からおよそ一年半も経っているにもかかわらず、まさかのアップデートが来ました。 半年前にアップデートされたばかりですし、低価端末なのでもはや期待してませんでしたが、ファーウェイさん頑張ってますね。 Nexus...
Huawei MediaPad M1 (403HW) レビュー 約2ヶ月、Huawei MediaPad M1を使ってみた感想です。 すでに M2 が発売されて月日も経っているので需要がないと思いますが、せっかくなんで思ったことを載せていきます。 追記:3月18日のアップデートで動作がかなり安定しました。 これに出会ったのは年末のY!Mobile投げ売りセ...
Ringke FUSION、スマホのクリアケース買うならコレ... Xperia X を買ったのでAmazonで安物のクリアケースと同時に注文したのだけれど、このケースがペラペラなハードケースで、上下を保護してくれなかった。 これに懲りてちゃんとしたケースか買おうと探し回っていたら、この「Ringke FUSION」(リンケ フュージョン)を発見。ホームページ...
PINE64は買いか否か 2012年に Raspberry Pi が世に出てから大企業を巻き込んで色んなシングル・ボード・コンピュータが開発された。去年キックスターターで公開された「Pine 64」もその一つで、元Appleの技術者が設計に携わったこと、わずか15ドルという価格破壊的な安さでにわかに注目を集めている。 ...

One thought to “Huawei MediaPad M1 8.0 (403HW) root その他小ネタ”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。