楽天PayでSuicaとの連携ができなくなったときの対処法

Android
この記事は約2分で読めます。

スマートフォンをデータリセット、工場出荷状態にしたあとに再度Suicaと楽天Payを設定しようとすると

「端末に登録されているSuicaは既に他の楽天IDと紐づけているため、ご利用頂けません。(AA-JRA0005)」

というエラーメッセージが表示される場合がある。

こういうときはSuicaの機種変申込みをしてその端末で初期化設定をする必要がある。

本記事はこのエラーを修正する方法をご紹介

モバイルSuicaを初期化する

  1. モバイルSuicaを起動し右上の「その他」をタップ
  2. 「会員メニュー」をタップ
  3. スクロールして下から2番目の「会員メニュー」をタップ
  4. 「携帯情報端末の機種変更」をタップ
  5. 確認画面が表示されるので「機種変更する」をタップ
  6. 処理中…
  7. 初期化が完了。
  8. Suicaをアンインストール
  9. アプリストアを立ち上げて再びモバイルSuicaをインストールする
  10. 右上の「再発行・機種変更の方はこちら」をタップ
  11. ログインする
  12. 「初期設定する」をタップ
  13. 「実行する」をタップ
  14. 「規約に同意して次へ」
  15. 楽天Payアプリを立ち上げ、右上のSuicaアイコンを押す

これで紐付けが完了すると思うができなかった場合は楽天Payアプリの再インストールをすると戻る場合がある。

ご覧の通り残高はそのまま受け継がれている。Suicaアプリは削除しても問題なく使える。

コメント

タイトルとURLをコピーしました